FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Photo 466












Title is  " water colors. "







水面(みなも)に映える夕空の色。

まるでパレットに溶いた水彩絵具のような、

そんな淡く広がるサンセットの情景をレンズが捉えた。

























太陽と空が持っている『絵具』は、

時間の流れと共に様々な色味を水面に注ぎこむ。

























夏の夕陽が西の山間に沈んだ時、

その色味は更にドラマチックな色へと変化していく。

























夏の太陽は一気に画面を赤に染め上げて。

それは一点の迷いもない、鮮やかな赤の世界。




もし。

こんな赤の世界を絵具にしたならば、

その色を人は何と名付けるのだろうか。




強くてどこか切ない、淡い水彩画のような夏の海辺の赤。

情熱的な夏の赤と、すぐに去ってしまう夏の儚さが持つ赤の色が合わさったこの色。

僕の琴線を擽る、ちょっと切ないこんな色味が僕の夏の赤なのかも知れない。





こんなにも待ちわびていた夏。


けどさ。


きっと、今年の夏もあっという間に走り去ってしまうんでしょ。




僕にとっての夏の赤は情熱的な赤ではあるけれど、

そんな切なさ、儚さが合わせ重なった独特の赤なんだよね。





今年の夏ぐらい、少しだけのんびりしていきなよ。

毎年、毎年、こんなにも待ちわびているんだもの。

ちょっとぐらいのんびりしたっていいべよ。

ゆっくりしていきなって。














★ お知らせ その 1

Instagram のアカウントがございます。ブログに未掲載の写真や、撮影時のオフショットを公開しています。

お気軽にフォローして下さい。^^

アカウント名 “ kondoh_junichi ” です。 よろしくお願いします。 m(_ _)m

こちらからどうぞ。



★ お知らせ その 2

そして、当海写真ブログの Facebook ページもございます。

ページ名もブログタイトルのまま、 “ This life with this Ocean. ” です。

こちらでもブログ未掲載写真や個展やイベント告知等々、内容充実でお送りしています。

是非、ページに 「 いいね! 」 でご参加下さい。^^

Instagram 共々、どうぞよろしくお願い申し上げます。 m(_ _)m

こちらからどうぞ。




















スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://junchar.blog.fc2.com/tb.php/483-38679ffb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。