スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Photo 41



kagami.jpg


Title is “ 心を映し出す浜辺にて ”


ファインダーを覗いた僕が見たものは、雲や夕陽を映し出した砂浜。

けどね、ようく見ると心の内までもが映し出されている気がするの。

その日、その日。瞬間、瞬間。

様々な気持ちが僕の胸の中を駆け巡る。


楽しいぜっ!

幸せだぁ。。。

悲しいなぁ・・・

寂しいぞ、こんちくしょー!

ムッカァ~

etc...


この日の砂浜が映し出した、僕の心の内は・・・


ナイショ。


(笑)



スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

この写真を見た瞬間心臓がギュっとつかまれる感じがしました。
そして涙が出そうになりました。
どんな感情がそうさせたのか自分でも分からないけど
そう感じました。

ありがとうございます! 

ミーコさん、ここにもコメントを下さって、本当にありがとうございます^^

貴重なご意見を頂き、感謝っす!

僕の撮る写真のテーマのひとつが、「郷愁」なんです。
小さい頃に目にした光景や、その時に感じた潮風の匂いや頬をすり抜けて行った感覚・・・

幼少期の頃に夢中になって遊んだこの海。
なぜか物哀しくて、ホロッと涙が零れた夕暮れの砂浜。

あの日見た風景は今と違えど、海そのものは相変わらず大きくて、相変わらず深い愛情で僕達を迎えてくれる・・・

そんなこんなの気持ちでシャッターを切っていますから、ひょっとしたらミーコさんにまで届いてしまったのかも知れませんね(笑)

祖父の背中を追いかけ、夢中で漕いだチャリンコ。
あの日見た夕焼けの光景も、潮の香りも、あの頃のまま。

そんな「あの頃のまま」をありのままに撮り留めておきたいんです。

また、いつでも遊びに来てくださいね^^


トラックバック

http://junchar.blog.fc2.com/tb.php/46-a0ae76b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。