FC2ブログ

Photo 366



141104.jpg


Title is  “ 祈り ”



先日、僕の元にある方の訃報が届きました。

亡くなられた方のご友人様が、僕とは面識が無かったのにも関わらず、わざわざご丁寧にお知らせ下さいました。

亡くなられた方は、僕の海写真をとても気に入って下さり、僕が個展を開催すると足しげく通って下さった方でした。

好きでやっている海写真。

そんな僕が撮影した海写真をご覧になっては、癒されるわぁ~とご感想を下さいました。

拙い海写真の数々。下手ながらも精一杯気持ちをこめて撮影した海写真。

そんな一枚の海写真が繋いでくれた、この方とのご縁。

僕の撮った一枚をあなたが喜んで下さる様子にふれる度、恐縮しつつも、とても嬉しく思っていました。励みになっていました。



今までご覧下さり、本当にありがとうございました。

一枚の写真があなたの日々の生活の中で、癒しになったことは本当に光栄です。

撮り手冥利に尽きるとは、まさにこのことなのでしょう。



あなたにお会い出来て、本当に嬉しかったです。

あなたに海写真をご覧頂き、本当に幸せです。



ほんのひとときのお別れですね。



また必ず、僕とご縁を結んで下さいね。



僕はその時もこの海を撮っていますから、必ずまたご覧下さいね。

精一杯、一生懸命に撮影しますから、絶対にご覧下さいね。



今日、ここに載せた一枚の海写真をあなたに捧げます。

今まで僕の海写真をご覧頂いたお礼としては、申し訳ないくらいささやかではありますが、

この祈りというタイトルを付けたこの一枚をあなたに捧げます。

この海写真はあなただけの一枚です。

どうか、お受け取り下さいね。




今まで本当に本当に、ありがとうございました。



心から

心から

感謝申し上げます。




合掌








スポンサーサイト



コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://junchar.blog.fc2.com/tb.php/380-6c473ff2