FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Photo 333



140426.jpg


Title is “ 潮風とクラクション ”



引き潮の波が浜に寄せては返す。

時計の針は夕方を告げ、人影もまばらになっていく。

あともう少しだけここにいたい。

眼の前の雲が焼けていく様を見届けてたいんだ。



段々と色づき始める雲たち。

こんな情景を眼にしながら砂浜に腰をおろす。

この雲たちのショータイムをただ見ていたかったから

この一枚だけをカメラにおさめた。



わずかな時間のショータイム。

それを見届けた時、とても優しい潮風が通り抜け、

僕の背中側の R134 からクラクションの音がひとつ聞こえた。

その潮風とクラクションが僕の帰り時間を諭すように感じ、

僕は夕闇迫る海岸沿いの国道を一路、江ノ島へと帰路についた。




こんな時間の心地よさは何ものにも代えがたく、

僕にとってはささやかであり、

そしてとても贅沢な時間でもあるのだ。













information !

facebook に当ブログの facebook ページが完成しました。^^

その名も、This life with this Ocean.

そのまんまです。(苦笑)

海写真撮影の裏話や、ブログ未掲載の写真等、内容充実です。(の、はず!)

facebook にご登録している方は、ぜひ「いいね!」をクリックしてご参加下さいね。^^



このタイトルをクリック! This life with this Ocean.



どうぞよろしくお願い致します!!







★いつも応援クリックを頂き、本当にありがとうございます!!★





ブログランキングに参加中です。「拍手!」と思えましたら、下にある各バナーを両方ともポチッ!っとクリックして頂けると嬉しいです。^^


ここをポチッ!とクリック。 ^^


にほんブログ村 写真ブログ 海・水写真へ
にほんブログ村



ここもポチッ!とクリック。 ^^





 
あなた様の応援クリックが当ブログに「一票」として反映されます。^^
よろしくお願いします!!











スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://junchar.blog.fc2.com/tb.php/347-e09b036f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。